わかってても食らうパンチ

  

 帰宅時にポストを確認すると住民税の通知が来ていた。きた!そのパンチは既に研究済み。

 しかし、パンチの軌道がわかってて貯金という名のガードを置いておくけど、ガードの上から効かされて膝をつく。現状は仕事があるから10カウント以内に立って何とかファイティングポーズを取れる。

 何というか、絶妙な金額だよな~。前年度の収入とかから算出してるからだろうけど。まあ行政サービスの運営に必要なんだよね。ウチの地域は決してパパ活やうっかりミスで個人に4000万ぐらい振り込む為じゃないよね(^^)

 当たり前だけど、どの組織も運営側が機能してないと破綻するんだな。