天心のようなジャブを打ちたい

 

 昼食のため、久々に外食。都心でどこも高いので、やよい軒に行く(俺にとってはここも高いけど)。比較的安めのさばの塩焼き定食(もち麦ごはん変更)700円のチケットを購入して着席。

 後ろを向いて店員さんにチケットを渡し、前を向いたと同時にテーブルに羽アリっぽい物体が来襲。寸止めシッシッのジャブを放つが無反応で、ゆっくりテーブルの裏に移動していった。

 飲食店の宿命だけど、次来ることは無いだろう。明日は弁当持ってこ。